宅建合格ナビ 権利関係ナビ 宅建業法ナビ 法令制限/その他ナビ
資格の大原
年度別過去問
[平成26年]
[平成25年]  [平成24年]  [平成23年]  [平成22年]  [平成21年]  [平成20年]
[平成19年]  [平成18年]  [平成17年]  [平成16年]  [平成15年]  [平成14年]
[平成13年]  [平成12年]  [平成11年]  [平成10年]  [平成09年]  [平成08年]
宅建情報&データ
[問題の出題傾向]  [法改正情報]  [過去問PDFデータ]

<< 平成15年 問27 登録免許税 | TOP | 平成12年 問24 建築基準法:道路規制 >>

2015年10月12日


平成9年 問50 土地



 

宅建過去問 平成9年(1997年) 問50
5問免除 「土地」

 

土地に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。


◆1
丘陵地や台地内の小さな谷間は、軟弱地盤であることが多く、これを埋土して造成された宅地では、地盤沈下や排水不良を生じることが多い。

◆2
宅地周りの既存の擁壁の上に、ブロックを積み増し、盛土して造成することにより、宅地面積を広げつつ、安全な宅地として利用できることが多い。

◆3
丘陵地を切り盛りして平坦化した宅地において、切土部と盛土部にまたがる区域では、沈下量の違いにより不同沈下を生じやすい。

◆4
宅地の安定に排水処理は重要であり、擁壁の水抜き穴、盛土のり面の小段の排水溝等による排水処埋の行われていない宅地は、不適当であることが多い。





-----【解答&解説】-----


◆1
丘陵地や台地内の小さな谷間は、軟弱地盤であることが多く、これを埋土して造成された宅地では、地盤沈下や排水不良を生じることが多い。

解答:○(正しい)

◆2
宅地周りの既存の擁壁の上に、ブロックを積み増し、盛土して造成することにより、宅地面積を広げつつ、安全な宅地として利用できることが多い。

解答:×(誤り)
・擁壁の上に、このような危険なことは行ってはいけない。

◆3
丘陵地を切り盛りして平坦化した宅地において、切土部と盛土部にまたがる区域では、沈下量の違いにより不同沈下を生じやすい。

解答:○(正しい)

◆4
宅地の安定に排水処理は重要であり、擁壁の水抜き穴、盛土のり面の小段の排水溝等による排水処埋の行われていない宅地は、不適当であることが多い。

解答:○(正しい)
・排水処埋の行われていない宅地は、雨水が溜まり、擁壁や盛土が崩れるおそれがある。


-----【土地の出題傾向】-----

過去に出題された同じ種類の問題
平成25年 問49 「土地」
平成24年 問49 「土地」
平成23年 問49 「土地」
平成22年 問49 「土地」
平成21年 問49 「土地」
平成20年 問49 「土地」
平成19年 問49 「土地」
平成18年 問50 「土地」
平成17年 問50 「土地」
平成16年 問50 「土地」
平成15年 問49 「土地」
平成14年 問49 「土地」
平成13年 問49 「土地」
平成12年 問49 「土地」
平成11年 問49 「土地」
平成10年 問50 「土地」
平成9年 問50 「土地」
平成8年 問1 「土地」

宅建試験で出題された回数
(平成8〜25年で計算)
18年間で 18年出題されました






登録カテゴリー: 【5問免除】 土地

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
宅建人気ランキング
人気ブログランキングへ

posted by 宅犬 at 00:50 | Comment(0) | 【5問免除】 土地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

■運営サイト
* 宅建合格ナビ(総合情報)
http://tukaeru-takken.com/
* 権利関係ナビ(過去問)
http://takkennavi.blog.fc2.com/
* 宅建業法ナビ(過去問)
http://blog.livedoor.jp/takken_navi/
* 法令制限/他ナビ(過去問)
http://takken-kakomon.seesaa.net/
* 宅建Q&A(質問集)
http://blog.livedoor.jp/gokaku_takken/

■メルマガの登録
* 権利関係メルマガ
http://www.mag2.com/m/0001337332.html
* 宅建業法メルマガ
http://www.mag2.com/m/0001306330.html
* 法令制限/他メルマガ
http://www.mag2.com/m/0001566131.html
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。